Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

最新トレンドニュース

加湿器と空気清浄機…寝室や子ども部屋に置くならどっち?

Pocket

スポンサードリンク


加湿器か空気清浄機を寝室や子供部屋に置きたいけど、どっちがいいのか迷う時ってありますよね?

 

結論から言うと、両方持っておいたほうがいい!
です。

 

なんじゃそりゃ(怒)と思ったかもしれませんが、それにはちゃんと理由があります。

 

加湿器と空気清浄機…考え方は生命保険と同じ!?

 

 

分かりやすい例えとして、生命保険を考えてみましょう。

 

一番入ってはいけない保険ってご存知ですか?

 

それは、『定期保険特約付き終身保険』ってやつ。

 

保険料の高い終身保険に保険料の安い定期保険を組み合わたもので、保険のおばちゃんがよく勧めるやつです。

 

これ、一見するとお得なように思われるかもしれませんが、この保険って、結構解約されること多いんですね。

 

それは、定期保険の保険料が5年とか10年ごとに結構高くなって、負担が大きくなってしまい、見直すことが多いからなんです。

 

見直しっていうのは、それまでの保険を解約し、その解約返戻金を新契約の保険料に充当するってことなんですよ。

 

見直しって聞くと聞こえはいいですが、要は解約して新しい保険に加入させられてるってことなので、保険料が安くなった♪

 

なんてダマされてはいけませんよ。

 

で、解約してしまうと、ずーっと保険料の変わらない終身保険まで解約してしまうことになり、見直しで次に入る時は、終身保険の保険料までぐっと高くなってしまうんですね。

 

そのかわり、定期保険の保障額を下げて、保険料自体が安くなるように”見せられている”だけなんですから。

 

 

加湿器と空気清浄機はどのように買えばいい?

 

 

話を加湿器と空気清浄機に戻しますが、よく電気屋さんがおススメするのが、加湿機能付きの空気清浄機

 

一見すると、お得なようですが、故障してしまうと、加湿も空気清浄もできなくなってしまいますよね。

 

しかも、加湿機能が付いていることで空気清浄機単体よりもカビが繁殖しやすくなりますので、別々で買うより故障しやすくなりますしね。

 

なので、加湿器は値段の安いものを買って、空気清浄機は長く使うので良いものを買っておく。

 

というのが、無駄のない選択になります。

 

つまり、加湿器は消耗品って考え方ですね。

 

加湿器や空気清浄機でインフルエンザ予防とか、花粉症対策ができると考えて、高くて良いものを買おうと考える方が増えてきているようですが、

 

そもそも、加湿器は、湿度を上げ、乾燥を防ぐものであって、インフルエンザ予防などにはならない、なったとしても気休め程度にしかならないってことです。

 

もちろん、乾燥してると咳が止まらなくなったりするので加湿器は絶対にあった方がいいですよ!

 

空気清浄機も同じで、空気をキレイにするのが目的で、フィルターを交換する時にキレイになったと実感するだけ。

 

1日中寝室や子ども部屋にいるわけじゃないので、空気清浄機があるからといって、花粉症対策やアレルギー対策まで期待するのは、期待し過ぎでしょう。

 

空気清浄機で「ウィルス除去」なんて、テレビCMの誇大広告としか言いようがありません。

 

仮にできたとしても、ウィルスもらってくるのは、間違いなく、寝室や子ども部屋にたどりつく前の話ですからね。

 

なので、時期的なことを考えると、順番としては、加湿器、空気清浄機の順に購入されると良いでしょう。

 

どちらも電気代は1ヶ月200~400円程度とランニングコストは高くないですしね。

 

 

加湿器を寝室に置くならどんな種類を選べばいい?

 

 

加湿器には湿度を保つ方式がいくつかありますが、一般家庭で使われている加湿器の種類は大きく分けると4種類。

 

① スチーム式

加湿器の代表的な加湿方式の1つが「スチーム式」

 

この方式は電熱で水を加熱して沸騰させ、湯気を出す仕組みになります。

 

水を蒸発させて噴出させますが、最近では、蒸気の温度を下げるタイプのものが多く、蒸気に触っても熱くないので安心です。

 

昔のドラマなんか観ると、ストーブの上にやかんを乗せて湯気が出ている光景を目にするかと思いますが、あれと同じ仕組みです。

 

早く加湿できるのが特徴ですが、電熱を使うため、消費電力は割と大きいですね。

 

② 気化式

加湿器の加湿方法の2つ目が「気化式」

 

この方法は、水を含んだフィルターに風を当てて気化させることで水蒸気を出す仕組みになります。

 

なので、消費電力は小さいですが、湿度が上がるまでには時間がかかります

 

水蒸気なので、熱くありませんが、フィルターは不織布などが使われ、製品の大きさがやや大きいですね。

 

③ ハイブリッド式

加湿器の加湿方法の3つ目は「ハイブリッド式」

 

ハイブリッドと聞くと、これが一番最先端でおススメっぽいイメージはありますよね。

 

ハイブリッド式はその名のとおり、①のスチーム式と②の気化式を合わせたような仕組みになります。

 

つまり、水に温風を当てて加湿フィルターを通して水分を蒸発させるタイプです。

 

ハイブリッド式の良いところは、他の加湿方法に比べて、消費電力がとても小さく、省エネになるというところです。

 

また、湿度に合わせて自動的に電源をONやOFFにしてくれて、必要な時だけ作動します。

 

ただ、ハイブリッドなので、イメージ通り、お値段は少々高めになりますけどね。

 

④ 超音波式

加湿器の加湿方法の最後は「超音波式」になります。

 

これも、名前からして、最先端で高機能って感じはしますね。

 

超音波式は、主に病院やレストランなどの業務用として使われている方式で、水中で超音波を出し、細かい霧の粒子を作るという仕組みになります。

 

加熱しないので、消費電力は小さく、安全性も高い方式ですが、水の成分に雑菌などが入っていると、すべて空中に放出してしまうので要注意です。

 

このように、加湿器のタイプは大きく分けると4種類あり、それぞれ一長一短あることが分かりました。

 

なので、加湿器を選ぶなら、加湿器の価格と、消費電力を比較しながら、お財布に合った商品を選ぶと良いでしょう。

 

くれぐれも、加湿器の性能に過度な期待をせず、カビの繁殖しない高機能のものではなく、安価な消耗品と考えて購入するのが、お財布に優しい購入方法ですね。

 

加湿器と空気清浄機…寝室に置くには?

 

色々と見てきましたが、まとめると・・・

 

  • 加湿器や空気清浄機の性能に過剰な期待をしない!
  • 加湿器と空気清浄機は一体型ではなく別々に買う!
  • 買うならまず加湿器から!
  • 加湿器には4種類。価格と消費電力で自分に合ったものを買う!

 

ということになります。

 

寝室に置くことを考えると、静音タイプのものを選ぶといいですね。

 

機能がどうこうより、音がうるさいと眠れませんからね。

 

ということで、実際にどういう商品が人気なのか楽天ラングを見てみましょう。

 

楽天ランキング

      • ハイブリッド加湿器 viz

 

      •  
      • 超音波加湿器 PRESSE

 

      •  
      • アロマ加湿器 エルズヒュミディファイアー

 

 

    •  
    • ハイブリッド加湿器 アルコレ

 

 

    •  
    • ハイブリッド加湿器 jun

 

 

 

 

 

スポンサードリンク


Pocket

Copyright (C) 2018 最新トレンドニュース  All Rights Reserved
サイト内の記事、写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を固く禁じます。