Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

最新トレンドニュース

睡眠負債のデメリットを放置すると不幸が待っているだけ!?

Pocket

スポンサードリンク


 

 

睡眠負債のデメリットが、あなたを不幸にするかも!?という話をしたいと思います。

 

2017年の『ユーキャン新語・流行語大賞』でベストテン入りしたのが『睡眠負債』

 

でも、睡眠負債のことちゃんと分かっていますか?

 

「睡眠が足りていない」ことを「睡眠不足」とこれまでは言ってきましたが、数年前から『睡眠負債』という言葉が使われるようになってきました。

 

これは、「睡眠が足りていない」というのは、ただ睡眠が不足しているというだけの単純なことではなく、「睡眠が足りていない」=「借金」しているのと同じこと。

 

という考え方に基づくものなんですね。

 

つまり、「借金」と同じなので、不足している睡眠を返せないままでいると、借金と同じように利子がどんどん膨らみ、いずれは脳や身体が「自己破産」してしまい、大変な事態に陥る・・・

 

ということに例えたものなんですね。

 

 

睡眠負債が世界一大きい国・・・日本!

 

 

 

この「睡眠負債」が世界一大きい、つまり、世界一睡眠時間が短い国が日本だという事実。

 

何となくそうだろうなとは思っていましたが、まさか世界一とは・・・

 

では、日本人はどれぐらい「睡眠負債」を抱えていると思いますか?

 

平均睡眠時間で見ると、次のようになっています。

 

  • フランス・・・8.7時間
  • アメリカ・・・7.5時間
  • 日  本・・・6.5時間

 

となっていて、日本には平均睡眠時間が6時間未満という人が約40%もいるというデータも出ています。

 

平均睡眠時間6時間というのは、アメリカでは短時間睡眠とされるぐらい、少ない睡眠時間とされています。

 

 

 睡眠負債のデメリットであなたは不幸になる!?

 

 

睡眠負債のデメリットで、不幸になるかもしれない!?

 

としたら、どうしますか? とても怖い話ですよね。

 

「寝不足」によって、仕事や生活の質が低下し、美容や健康に悪影響を及ぼすであろうことは誰しも経験していることでしょう。

 

ですが、この「睡眠負債」の場合、下手をしたら人生を狂わせかねないことになるかもしれないんです!

 

「寝不足」というのは、その日1日だけとか時々睡眠が足りていない状態のことを言いますが、「睡眠負債」の場合は、寝不足の状態が数日とか数週間、酷い場合数ヶ月から数年も積み重なってしまい、心身に悪影響を及ぼすことになりかねないんです。

 

1日7時間寝るのが健康的だと言われていますが、毎日1~2時間の寝不足が続くと、意識がもうろうとし、ほろ酔い気分の同じぐらいの脳の状態になると言われているんです。

 

そして、常に眠気やだるさを感じ、精神的にも不安定になりやすくなります。

このような状態が続くと、思考や理性のコントロールがうまくいかなくなり、仕事や人間関係、美容や健康面などにも悪影響が生じていきます。

さらに、情緒不安定にあり、職場や友人などともトラブルが生じ始め、人間関係にヒビが入ってしまう・・・といったことにも。

 

このような状態がさらに続いていくと、うつ病や糖尿病、ガン、アルツハイマー病などの発症リスクが高まると言われていますし、肥満のリスクも高まると言われています。

 

睡眠負債は、睡眠時間を増やせばいいって話じゃない!?

 

 

睡眠負債を解消するにはどうすればいいのでしょう。

 

これまでの話からすると、寝不足の状態が数日、数週間、数ヶ月続いたような状態なので、睡眠時間を増やしていくしか解消法はないように感じますが、果たしてそうなのでしょうか?

 

最近言われているのが、『質の良い睡眠』という言葉。

 

睡眠時間ももちろん大事なんですが、浅い眠りだと疲れは取れませんし、目覚めもスッキリしませんよね。

 

そこで注目を集めているのが『睡眠の質』。

 

質の良い睡眠が取れれば、例え睡眠時間が多少短かったとしても、しっかり疲れは取れます。

 

睡眠負債を解消するのに、睡眠時間を増やそうということ自体、現実問題としては難しいことですからね。

 

では、質の良い睡眠を取るにはどうしたら良いのでしょうか?

 

  • 毎日同じ時刻に起床する
  • 朝日を浴びる
  • 朝食を食べる
  • 刺激物を避ける

 

これら4つの方法が、質の良い睡眠を取る方法としてオススメなんですが、特に仕事をしていたり、受験勉強をしていたりすると、なかなか継続するのは難しいのではないでしょうか。

 

そんな中、質の良い睡眠を取るために注目され始めているのが『スリープテック』になります。

 

睡眠の質をテクノロジーで改善するのが「Sleep Tech=スリープテック」。

 

今やさまざまな商品やサービスが登場しています。

 

スリープテックについては、別な記事で紹介していますので、参考にしてみてくださいね。

 

 

 

 

そこで、おススメのスリープテックを3つご紹介しておきます。

 

    • Smart Sleep Light(スマートスリープライト)
    • EMOOR Sleep Dot(エムールスリープドット)
    •  
    • EMOOR Smart Headphone(エムールスマートヘッドフォン)

 

 

今後ますますスリープテックの商品・サービスは増えていくことでしょう。

 

自分に合った『睡眠負債』解消グッズを手に入れましょう!

 

 

 

スポンサードリンク


Pocket

Copyright (C) 2019 最新トレンドニュース  All Rights Reserved
サイト内の記事、写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を固く禁じます。